【名古屋】普通の会社員が出会い系でパンツスーツOLをセフレにした話

私は名古屋市に住む、どこにでもいる30代の会社員です。

大学の時から一人暮らしをしていて、今の会社に就職してから名古屋市内に住んでいる独身貴族です。

私が今回Jメールを利用してセフレを探そうと思った理由は、ここ1年セックスしていなかったので簡単にヤレる都合のいい女どこかにいないかな?と考えたのがきっかけ。

前に彼女はいたのですが、すれ違いから別れてしまいました。

ひと昔前ならセフレを探すのも苦労したのですが、最近では出会い系サイトやマッチングアプリも充実して出会いに積極的な女も増えましたし、簡単にエッチ出来る子も簡単に見つけられるので便利だったからです。

風俗はあまり好きではないのと、街行く女の子を見ていると人肌恋しくなってきたというのもありますね。

出会い系を使ってセフレを作る方法

早速、Jメールを利用してセフレ探しをはじめました。
出来るだけ早く見つけたいのですが、まず援交目的の女は除外します。

援交目的の女は簡単に会えますが、金がかかる女は目的が違うので相手にしません。

単純にセフレ探しですからね。

普段出会い系サイトやマッチングアプリを利用するときに、気をつけていることは住んでいるところが近すぎる女とは会わないということです。

これは万が一、何かあったときの為の予防策みたいなものです。

セフレを作っても仕事や生活環境には影響させたくないですし、性欲を満たすこととは切り分けたいからですね。

それから、セフレの条件としては金があまりかからないこと。
出来れば自らも働いて収入のあるOLが一番理想です。

さらに私の好みですが、OLのパンツスーツ姿が好きだからで…

OLのパンツスーツ姿は非常に興奮しますよ(笑)

ケツの形がよくわかりますし、女によって大きさが違いますからね。
エロい女はケツの形でもわかるんです。

パンツOLの尻はエロい!

パンツOLの尻はエロいんです

そしてこれは出会い系サイトやマッチングアプリの中で私が決めていることですが、必ず出費の上限を決めています。

出会い系サイトにしても、マッチングアプリにしても男性の場合はお金がかかります。
1人に使う予算は3,000円以内で、これを超えた場合は脈なしということで切ります。

そうしないとだらだらお金を使うことになってしまうので、制限をするのが大切です。
ギャンブルと同じですね。

もちろんJメールもお金がかかるので、上限を決めていますよ。

名古屋市内にセフレ候補発見!

さて、Jメールでセフレ候補を捜索し始めてから2日目ようやくセフレ候補を発見!

 

Jメールでセフレ候補発見

 

相手は地元の名古屋市内の中小企業で、事務をしているという本物のOLさん。
OL好きの私にはたまらない展開。

しかし私も名古屋市に住んでいて、相手も同じ市内。

何かあったときはやばいかな…と思いながらも性欲がかなりたまっていたので、とりあえず仲良くなってみて、会ってだめなら次に行こうという軽いノリでやり取りをはじめました。

もちろんいきなりは口説きません。
お互いの地元の話をしながらやりとりをしていました。

彼女は高校を卒業後就職して、今の会社に入り事務をしているといいます。
かなり会社の中では古株なので、お局様的なポジションなのでしょう。

年齢は29歳で名前はさおり(仮名)、学生時代はバレーボールをしていたそうです。

なんかガッチリした体型の女は嫌だな~と、そんな風に思っていました(笑)

顔は画像を見たけど、写りが暗くてあまりよくわからない感じでした。

出会う前に顔がわからないのは男にとっては非常に恐怖なのですが、とりあえず会ってみることにしました。

いよいよセフレ候補のOLと初対面!

やり取りをはじめて1週間ほどして、もともと同じ名古屋市内に住んでいるということで打ち解けて、1回ご飯でもということになり、会うことになりました。

待合わせ場所は名古屋市にあるイオン名古屋みなと店。

え?なんでそんな人が多そうなところで待合わせするんだよ?と言われそうですが、顔を知らないわけですからね。

とんでもないブスが来た場合は、人の多さを利用してフェードアウトしようという作戦です(笑)

しかも日曜日の午前11時という家族で賑わいそうな時間に待ち合わせをしました。

イオン名古屋みなと店なら待合わせ場所として迷うこともないし、いざという時は逃げ道もたくさんありますからね!

そして待合わせ時間の10分前に到着すると、前から彼女と思われる女性が近づいてきました。

このとき、私の写メは普通に載せてあったので相手には顔がばれていたのです。

実際に会ってみると、彼女は真面目そうな感じで眼鏡をかけていていかにもOLという感じの子でした。

芸能人で例えると杏ぽい感じの子です。

渡辺謙の娘の杏に眼鏡をかけさせて少し暗めにした感じの子です。

正直、これはセフレにはならないだろうな…というのが第一印象でしたが、でもブスではないから一安心。

「はじめまして~」

「やっぱり日曜だと人多いですね。」

なんて軽い会話を交わします。

初対面の時は安心させるため、まずは軽く食事だけと決めていて、普通にイオンの中でご飯を食べて少し店内を見て解散となりました。

日曜日で結構混んでいましたし、こういう真面目そうなタイプの女はいきなり手を出すと後がやっかいなので我慢。

まさかの彼女からお誘いラブホ

ご飯を食べてからはLINEを交換してたので、とりあえず早くやりたいなと思いながらも、やり取りを繰り返します。

そしていよいよチャンスが到来!

週末の金曜日、彼女からご飯のお誘いがありました。

夜だったので、「酒を飲みながらでどうかな?」と返事をすると「いいよ」ということで、早速準備。

でも、このときすでに酒とかどうでもよくて、ただヤりたいという感じでした。

彼女も私とかなり打ち解けていたので、ご飯に行きたいというのは口実で口説いて欲しかったのかなと思います。

いよいよ勝負に出ました!

またイオンで待ち合わせをして、そこで彼女をピックアップしてそのままラブホに連れて行きました。

「今日は2人きりになれるところでゆっくりしようよ」

というと少し驚いた表情をしていましたが、うんとうなずきました。

そこで早速、ホテルLALAへ。
部屋に入ると少し落ち着かない様子でしたが、コンビニで買ったお菓子や酒をつまみながら少し談笑しました。

彼女は眼鏡がトレードマークですが、よく見るとナチュラルメイクで眼鏡をかけていなくても結構かわいいです。

その時はヤりたい一心だったので、可愛く見えてきてたのかもしれませんね(笑)

OLのブラウスからの胸元もエロい

OLのブラウスからの胸元もエロい

私がそんなことを考えながら顔をみつめていたので「なに?」といいながら少し恥ずかしそうにしていました。

久しぶりのセックスは最高でした

ずっとエッチしたいと考えていたのですが、ようやくその機会が来ました。

やっとラブホまで連れ込んだのですから、セックスするしかありませんよね。

我慢できなかった私は彼女に襲い掛かります(笑)

といってももちろん無理やりではありませんよ!
最初は履いているパンツスーツを脱がせました。

恥ずかしそうにしている様子がかわいい!

バレーボールをやっていたということでケツははっきりいって大きめですが、それもまたそそります。

さおりは当然シャワーを浴びてからするものだと思っていたようですが、そこまで我慢できないのでそのままパンツを脱がします。

こんなことも想定していたのか、外見からは想像できないような少しセクシーな赤いパンツです。
クロッチ部分はすでに濡れていました。

それで私は興奮してアソコに思いっきり顔を近づけました。

「え?え?何?汚いよ。お風呂入ってからにしようよ。ね、お風呂入ってから。あーだめだよ。

もちろんそんな声は無視(笑)

働いた後のあそこですから正直臭いはきついですが、それがまた興奮するんですよね。
もちろん臭いを嗅ぐだけで解放しません。

そっと開いてクリを吸い上げてやると…

「あ、だめ。それだめ。だめーー

と一人で絶叫。

やっぱり女はクリを吸い上げてやると簡単にいきやすいんですかね。

赤いパンツが性欲を引き立てる

赤いパンツが性欲を引き立てる

そのまま生で挿入してもいいのですが…彼女の希望通りお風呂に入ります。

胸はBかCくらいでした。
乳首は綺麗なピンクで、あまり歳の割には遊んでいないのでしょう。

経験人数は2人だけということで、やはり真面目な子なのでしょうね。

とりあえず咥えてごらんというと。

「こうでいいの?教えて?」
なんて言ってきます。

29にもなった大人の女がフェラの仕方を教えてという姿が異様に興奮して、そのまま口に出しそうになりましたが、我慢してまずは正常位で挿入。

彼女は彼氏が5年くらいいないということで、セックスするのも久しぶりだそうです。

「私、そういうのしばらくしてないから、そっとしてね」
なんてかわいいことを言ってきます(笑)

わかったといいながらもちろんそんな気はありません。
いきなり深く激しく突いてやろうと決意しました。

「じゃあ、そっと入れるから、力抜いとけ。」

「うん。わかった。」

正常位の体勢からゴム付きで挿入。

「大丈夫か?痛くないか?」

「う、うん。なんとか平気。」

久しぶりだから少し痛かったのかもしれませんね。
そんなことは気にせず、だんだんとフルスピードで腰を振っていきました。

「ね、ねえ、ねえ、だめ。もう私だめ。やばいよ。い、イクかも。あ、どうしよう、やばい
と絶叫(笑)

軽くイッたのを確認してすぐにバックで挿入。

「何、何するの?」

「だめだめ!だめだから!」

バックからハメてデカめのケツをみながら、ゴムの中に発射してエッチは終了。

OLのデカ尻にハメてセフレ作り(笑)

OLのデカ尻にハメてセフレ作り(笑)

私も久々で興奮していたので、割とアッサリ出してしまいました。

それからしばらくイチャイチャしながら休憩した後、もう1発出して彼女は疲れたのか話しているうちに寝てしまいました。

今後のセックスが楽しみ

久しぶりのセックスはやはりいいですね。
それからも食事からラブホでセックスという流れで会っています。

普段真面目そうなOLが絶叫する姿は興奮しますよ。

完全にセフレという訳ではないですが、今のところは特に付き合うということもなく関係が続いています。

向うは私を彼氏と思っているようですが、状況的にはセフレなんですよね(笑)

Jメール自体は結構以前から知っていたんですが、セフレを作るならもっと早く使っていたらよかったかなと思います。

徐々に彼女もセックスに積極的になっているので楽しみではありますね。