セフレになりやすい女性のタイプとは?タイプ別に落とし方を解説します!

恋愛感情抜きでエッチするだけのセフレは、彼女のように気を遣わなくて良く、楽で理想的な関係です。

「お金をかけずに、好きなときにエッチできるセフレが欲しい!」と思った時、どんな女性がセフレになりやすいのか?セフレになりやすい女性の特徴を知っておけば、出会い系サイトでセフレを探すときにも役立ちます。

セフレになりやすい女性のタイプと、タイプ別落とし方を見ていきましょう。

美人やキレイに着飾っている女性

見た目で「これはセフレになりやすい女だな」と判断するのは可能です。

こんな見た目の女性はセフレになりやすいです。

  • 容姿が整っていてファッションに気を遣っている
  • キレイに着飾っている
  • ブランド物などにこだわっている

綺麗な女性がセフレになりやすい理由はこれ。

  • 周りの女性よりも自分が優れていると思いたい
  • 流行りに乗って、優越感に浸りたい
  • 流行の最先端を行き、周囲に差をつけたい
  • エッチの経験人数も自分のステイタス
  • 「彼としかエッチしたことないなんてちょっとカッコ悪い!」と思っている

こんな女性は自分よりもキレイな女性とは仲良くしません。
一緒にいるのは優越感を感じられる相手ばかり。

正直取っ付きにくい相手ですが、セフレにはしやすいです。

綺麗な女性をセフレにする方法

このタイプをセフレにするための方法は2つ。

  • 自分がエッチに慣れていると演出する
  • エッチのあとに褒めまくる

それぞれ詳しく説明します。

自分がエッチに慣れていると演出する

経験人数を豪語するのはドン引きされてしまいます。

自分がエッチに慣れていると思わせるには、この流れを作ってください。

  • 飲み会など下ネタを交えても問題無い場面を作る
  • 「エッチはしてくれるのに付き合ってくれない子がいる。いつもそうなんだよね」と相談する
  • 「付き合うような男ではないのに、エッチはすごくいいってこと?」と思わせてから、飲み会の後に口説く

飲み会で自然な下ネタを交えると、女性はあなたのエッチに興味を抱きます。

普通よりも誘いに乗りやすくなりますよ。

エッチのあとに褒めまくる

最大のポイントはエッチの後!

エッチに持ち込んでもセフレにできなければ一夜限りで終わりです。

  • 「こんなに良いエッチは初めてだった」
  • 「今までに寝た女の子の中で特別に良かった」

こんな風に誉めちぎってください

誉められることに弱い彼女たちは、きっとまた会ってくれます。

関係を継続させるためには、毎回きちんと持ち上げてあげましょう。

少し地味な男性慣れしていない女性

先ほどのキレイに着飾っている女性とは真逆ですが、こちらもセフレになりやすい女性の特徴です。

  • 良く見ると容姿が劣っている訳ではないのに地味
  • 男性に慣れていない

周りから見ると「なんかもったいないなぁ…」と感じるタイプですね。

彼女たちはこんな特徴があります。

  • 決して男性に興味がないわけではない
  • エッチに対してもかなり興味がある
  • セックスの経験がないため、焦りを感じ自分も経験してみたいと思っている

20代になると多くの人が異性と付き合ったり、エッチを経験したりするので焦っています。

男慣れしてない女性をセフレにする方法

男性慣れしていない女性はこう落としましょう。

  • まずは良いお友達になる
  • 徐々に仲良くなって距離を詰めていく
  • 「仲が良くてエッチもする友達」というポジションを作る

セックスフレンドはその名の通りフレンド。
良い友達になることは遠回りではありません。

ただし経験が少ない女性ほど、彼氏以外とエッチをすることに罪悪感を抱きます。
いきなりセクシャルな会話をすると警戒され、友達にすらなれません。

セフレにするならこんな言葉が効果的。

  • 「彼氏ができたときの練習」
  • 「ちょっと試しにしてみない?」

彼氏じゃないのにエッチなことをする「罪悪感を減らしてあげられる」ような言葉をかけると、スムーズに事が運びます。

中には地味で男慣れしていないように見えるのに、実は経験豊富!という場合もあります。
騙されないように会話で探ってみてくださいね!

専業主婦(パート主婦含む)

性欲も持て余す専業主婦

セフレを欲しがっているといえば専業主婦。

専業主婦がセフレを欲しがる理由はこちら。

  • 暇だから
  • 自由になるお金も多くないので外出せず、引きこもりがち
  • 外で人と話したい
  • ふと「女性」であることを忘れそうになり焦っている
  • 旦那さん以外の男性とエッチを楽しむ刺激がほしいと思っている

子供のいない専業主婦は基本的には時間を持て余しています。

エッチをしているときは女性ホルモンが全開になるもの。
非日常的なセックスがしたいと思っているんです。

専業主婦をセフレにする方法

パート先や出会い系など、ネット上でセフレを探している専業主婦は珍しくありません。

専業主婦がセックスできるのは、大抵昼間。
専業主婦をセフレにするなら、こう落としましょう。

  • 平日の昼間に会えるようにスケジュールを調整する
  • エッチ前後の時間も大切に
  • 「会っているときは恋人のように過ごせる関係」にしたいとアピール
  • 自由なお金があまりないことにも配慮して、最初はホテル代を出してあげる
  • 相手が既婚者であることに配慮し、「秘密を絶対に守る」ことも伝えておく

エッチだけできれば良いという女性は少ないです。
専業主婦は特に「女性として扱ってもらい」イチャつきたい」と思っています。

何度も会って信頼関係が築ければ、ホテルではなく男性の自宅でもいいですね。

女子大生

心も体も遊びが大好きな女子大生

昔の女性は初めてを大事に大事に取っておいて、結婚するまでエッチしないなんて人もいましたね。
今ではそんな人、ほとんどいません。

若い女子大生ほど、セフレになりやすいです。
ネットでセフレを探している女子大生もよく見かけます。

女子大生がセフレになりやすい理由はこちら。

  • 20歳前後は、女性の多くが初体験を済ませる頃
  • たくさんエッチをしてみたいと思う
  • 20歳~25歳あたり、特に学生は「色々な人とエッチを経験してみたい!」と興味津々

女性は初体験の相手にはこだわりますが、それ以降は急に誰でも良くなる傾向があります。

女子大生をセフレにする方法

女子大生は、コツさえ掴めば簡単に落とせます。

  • 雰囲気が盛り上がっているときにエッチに誘う
  • 少し豪勢な食事や岩盤浴やサウナ付きなど、高級ホテルを用意する
  • 贅沢への憧れを満たしてあげる
  • 嫌がらない程度に様子を見ながら、大人のおもちゃを用意するのも効果的
  • 彼女たちの周りの男子学生と付き合うのとは違う「特別感」を演出

大人のおもちゃはローターのように安くて、学生でも簡単に手に入るようなものはNG!
少し値段が張るものがいいですね。

周りの学生よりも大人で特別なことをしている。
イイコト(食事、ホテル、エッチの内容など)をしてくれるかも!と思わせるとセフレとして継続的に会えるようになりますよ。

飲み会好きな女性

お酒の場が好きな女性もセフレにしやすいです。

  • あちこちの飲み会に参加している
  • 二次会、三次会…まで参加する
  • お酒の場でノリが良い
  • お酒をよく飲み、下ネタにも乗ってくれる

お酒の席では普段よりも赤裸々に話ができるので、下ネタも交えやすくなりますね。

エッチが嫌いな女性はお酒が入っても、下ネタに乗ることはありません。

つまり女性はお持ち帰りできる可能性が高く、本人もそれを望んでいるんです。

飲み好きな女性をセフレにする方法

飲み会で狙えそうな女性を見つけたら、こう落としましょう。

  • ある程度酔いが回ってくる二次会、三次会で「次の店は二人で…」と誘う
  • 飲みながらボディタッチをする
  • タイミングをみて、さりげなくホテルに誘う
  • 飲み会からのお持ち帰りが成功したら、別の機会に二人きりで飲みに誘う

普段はガードが固い人でも、お酒が入ると判断力が鈍ります。
OKしてくれる確率が上がりますよ。

二人きりで飲みに行けたらほとんど成功です。
その誘いに乗ってくればその後のエッチもOKと思って良いですね。

何度かその流れを繰り返しているうちに、ホテル直行でも大丈夫になりますよ。

断れない女性

人の頼みを断れない女性は「断ったら嫌われそう」と思っています。
だからエッチの誘いも断れない傾向にあるんです。

「断ろうかな…」と思っても、悩んでいる間に押しきられてしまうんですね。

二人きりのとき。飲み会の帰り。
そんな場面でホテルに誘って「でも…」「ちょっと…」と嫌そうにされると不安になりますよね。

でも嫌なら、逃げたり即答で拒否します。
悩むということは、ほとんど了解しているんです。

このタイプをセフレにする方法

このタイプはこう落としましょう。

  • 「どうしてもしたい!」という意思を伝える
  • 「一緒にいてくれて嬉しい」「楽しい時間を過ごさせてくれてありがとう」など、お礼を伝える

一度エッチすると断る口実を失うので、次からも応じてくれる可能性が高まります。

ただ、断れない自分を嫌に思っている女性もいます。
自分の行動が間違っていないと感じさせてあげることも大切です。

「セフレが作れればいいや」というような態度を取ると、二度目はない可能性があるので注意してください。

寂しがりの女性

一緒に過ごす時間が快感に変わる

一度エッチに持ち込めるとセフレになりやすいのが、寂しがりの女性です。

最近は何でも一人で平気な「お一人様女子」なんてのも流行っていますが、逆に何でも誰かと一緒じゃないとダメという寂しがりの女性も少なくありません。

  • 一人になることを極端に嫌う
  • 誰かに「必要とされている」と感じると、満たされた気持ちになる
  • 飲み会の後は友達の家に寄ったり、泊めてもらうという人も

こんな風に「人がたくさんいる場」から一人になるのを嫌がる寂しがりな女性は、セフレになりやすいです、

このタイプをセフレにする方法

飲み会など、皆で集まった後に一人になると急に寂しくなりますよね。

軽く飲んで終わりという空気になってしまったときに、物足りなさそうな「まだ帰りたくない」という表情をしている女性がいたらチャンス。

寂しがりの人は誰かと一緒にいればいるほど、一人になるのが嫌になります。

時間が経つほどだんだんと「帰りたくない」という気持ちが出てきます。
「今日は泊まって帰らない?」とホテルへの誘いにも乗ってくれる可能性が高くなります。

このタイプの女性をセフレにするにはこうおとしましょう。

  • 「もう少し飲まない?」などと誘ってみる
  • 「あなたじゃなくてはならない」ということを伝える
  • 誰でも良いわけではなく、あなたとだからエッチをしたい、一緒に過ごしたいと伝える
  • 自分も寂しがりであるという設定にして、寂しさを埋め合う仲になるのもオススメ

「求められている」と感じさせれば、長くセフレでいてくれる可能性が上がります。

一緒に過ごすのが心地良い二人になれると理想的ですね。

まとめ

セフレになりやすい女性を見極めるにはある程度慣れが必要ですが、一度ヤレれば好きなときににエッチが楽しめます。

いちいちエッチの相手を探すよりも効率的だし、病気の危険もないので安心ですね。
彼女とはできない激しいエッチや変わったエッチも堪能できます。

セフレになりやすい女性のタイプを押さえて、自分にあったセフレを見付けてくださいね!