セフレを調教しM女に落とした調教方法と実体験を大公開!

私ははっきり言って変態です。

Sですし、Mでもあります。
大人のおもちゃに費やした金額は数十万円、下手したら百万を超えるかも。

セフレをMに調教したことは、何度もあります。

このことを男友達に話すと、こんな風に羨ましがられます。

「俺も彼女とかセフレを調教してみたい。
でも調教方法とかわかんないからな…」

正直、女の子を調教するのは簡単。
ほとんどの女性はM気質を持ち合わせていますから、引き出してあげればいいだけです。

周りから見ると普通のカップルなのに、実は彼女はどんないう事も聞いてくれる調教済のセフレ…

こんなシチュエーション、私は何度も経験してきました。

今回は私がセフレに施してきた調教を、体験談を交えつつ解説します。

いくつか私の趣味も入ってます(笑)

女性のMを引き出す調教法

オナニー鑑賞でM心を引き出す

「恥ずかしいことや痛いことが好きなんて、考えられない。
Mな女性なんて、ほとんどいないんじゃない?」

そう思われる男性もいるかもしれません。
しかし私の経験上、ほとんどの女性はM気質を持ち合わせています。

では、どうしたらそのM気質を引き出せるのか?

一言で言うと、強烈な快感を覚えさせ、何度も絶頂を迎えさせる。
これに尽きます。

「この人とセックスをすれば確実に感じさせてくれる、イかせてくれる」

この意識をうえつけるのです。

一度身体がその快感を記憶してしまうと…。
頭では拒んでも、身体の抑制が効かなくなります。

例えS気質の女性でも、調教すれば快楽を得たいがために、こちらの要求も飲むようになっていきますよ。

徐々に彼女のMを引き出す調教法を紹介します。

じっくり時間をかけた愛撫、前戯

さっさとしゃぶらせたい、挿れたい。

そういった気持ちはわかりますが、女性の嫌いなセックスで一番に上がるのが「自分本位のセックスをする男性」。

気持ち良くなりたいと思ってるのは、女性も同じ。

まずは丁寧に、しつこいくらいに愛撫に時間をかけましょう。

コツは優しく焦らすこと。

頭を撫でたり、耳元で囁くなど。
「愛情」を伝えながら時間をかけ、徹底的に愛撫します。

彼女の方から「挿れて」と言ってくるまで、するつもりで。

愛撫だけでイきそうになったら寸止めし、絶対にイかせません。
これも焦らしです。

面倒かもしれませんが、これが調教の第一段階です。

言葉責め

「どこがいいか言ってごらん」

「どうしてほしいか言ってみな」

「イク時はちゃんと言うんだよ」


そんなAVでしか聞かないようなセリフでも、確実に効果があります。

普段だと冷めてしまうようなセリフも、興奮状態であるなら話は別。
言葉ひとつで女性の思考回路は、キュンキュン状態になっちゃいます。

そして言葉責めで大事なのは、恥ずかしがらないこと。

こちらが照れながら言ってしまうと、その照れは相手にも伝わります。

中途半端では興奮もなにもありません。
恥ずかしいのは最初の一言だけです。

一緒にAVを見る、見せる

普段は興味ない女性も、お互い気持ちが高ぶっているときに観ると一味違います。

一緒に観ながら同じようにしてあげましょう。

女性はまるで、AVの中にいるような錯覚を起こします。
同じように喘ぎ、絶頂に達しやすくなるのです。

「気持ちよさそうだね、○○はどうしたい?」

AVを観ながらなど耳元で囁くのも効果大です!

イヤらしい言葉を言わせる

言葉責めの延長です。


「どこが気持ちいいのか言ってごらん」

「挿れてほしいならちゃんと言ってみて」


始めは優しく、そして徐々に言わせる言葉は徐々に過激にしてください。

恥ずかしくなり、言うのをためらい始めたら次のステップへ。


「言えないならお仕置きかな」


ほぼ確実に彼女は「お仕置きって?」と聞いてくるので、自然な流れで玩具を使えます。

注意点は時間がかかりすぎる事。
辞め時を間違うと興奮が冷めてしまうことも。

オナニーをさせる

M気質を引き出すため、目の前でオナニーをさせていきます。

オナニーは徐々に過激にします。

まずは下着の上から。
次は下着を脱ぎM字開脚で、鏡の前で。

そしてローターやバイブを使って、じっくりオナニーさせましょう。

M気質を引き出すだけでなく、どこが感じるポイントかわかります。

目隠しをする

確実に効果はあります。
ただしいきなり目隠しをすると、興奮より恐怖心や警戒心が出てくる場合があります。

愛撫等で愛情をたっぷり伝えた後、まずは自分の手で目隠しをしましょう。

目隠しをしながら、耳や首にキスをします。
彼女が興奮してきたら、アイマスクなどを使ってみてください。

「これから何をされるの!?」

最初はこう感じていた警戒心が、

「これからどうされちゃうんだろう」

ドキドキと期待感で、更に興奮とMっ気が大幅に上がること間違いなし。

さらに明るい部屋で同じことをすれば、恥ずかしい姿を見られている羞恥と快楽が彼女を襲います。

部屋を明るくするのは、目隠しと相性が非常にいいです。

乳首イキできるように調教

女性は開発すれば、乳首だけでもイけるようになります。

乳首イキしたことがある女性は少ない故、一度乳首イキを経験するとその気持ちよさの虜になってしまいます。

乳首だけで女性をイカせられれば満足感もあるし、一石二鳥。

女性を乳首イキさせる方法で、調教してみましょう。

ここまでこれたらもう多少のことでは嫌がられないはず!

Mに目覚めさせたら、更にハードな調教を

拘束はM女にとってご褒美

彼女のMを引き出したら、後はどんなマゾへと仕立て上げるか、調教を始めるだけ。
Mっ気のあるセフレにするもよし、真正のマゾに落とすもよし。

首を絞めたり、携帯でエッチな画像を撮ったり、調教方法は様々。

ここでは私が実際に女性に行い、効果のあった調教方法を紹介します。

いくつか私の趣味も入ってます(笑)

お尻を叩く

バックでしながらまずは軽く。

Mに目覚めている女性であれば、マンコの締め付けや濡れ具合が更に激しくなります。

叩かれることに悦びを感じるようになったら、アイテムを使ってみましょう。

バイブを挿したまま、蝋燭をたらしながら、そしてムチを使ったり。

ムチにも色々あります。
まず始めは、痛みの少ない「バラムチ」がオススメです。

バラムチ

緊縛、拘束

ロープ、縄、手枷、足枷、口枷など。
拘束するものも色々あります。

縄を使った緊縛ですが、始めは難しく感じるかもしれません。
ですが、今では引っ張るだけで簡単に緊縛が完成する縄なども売ってます。

口枷を付け、無様によだれをたらしながら縛られてる女性は最高!

彼女を鏡の前に向け、その姿を見せてみてください。
自分がマゾであることをより感じ、支配されることを自ら望んでくるようになります。

大事なところが丸見え、剃毛プレイ

剃毛プレイとは、女性の下の毛を剃ること。
パイパンにするということです。

下の毛を剃られるという屈辱感、そして羞恥心。

恥ずかしがってる女性の股を広げ、マンコをじっくり剃っていくのはかなりの興奮ものです。

なにより、剃られた彼女は更にアナタの所有物となるでしょう。

野外での羞恥プレイ調教

野外プレイのスリルは、調教の鉄板。
M女にとっても最高の興奮材料になります。

私が興奮したのは、ネカフェセックス。
イタズラするのに最適です。

ネカフェセックスの楽しみ方!エロ漫画読みながらのセックスが最高だった体験談

トイレで即尺されて、逆に調教されたこともあります。

セフレとした変態プレイを公開。プロフに変態希望がある女はヤリやすい セフレとした変態プレイ体験談。プロフに変態希望がある女はヤリやすい

それから下半身裸でドライブデート。
山の奥など人気の全くないところへ行きます。

犬のしっぽを模したアナルバイブが売ってたので、それをアナルにハメました。
そして首輪を付け、犬と同じように片足をあげ、放尿させました。

そのまま「チンチン」の格好でしゃぶらせ、セックス。
完全に私の性癖です。

露出こそが極限の羞恥プレイです。

公衆トイレとかでの野外セックスって、変態であればあるほど燃えますね。

M女向け、調教用アダルトグッズ

ここからは、私が調教の際に愛用しているオススメアイテムをご紹介。

初心者向けから、本格的に楽しみたい方まで使えるおすすめグッズを紹介します。

女性を調教するなら間違いなく役立ちます!

初心者用ロープ

初心者用ロープ


縛られるのが好きな女性、意外と少なくありません。

初心者でも簡単に緊縛できるのがロープです。

亀甲縛りタイプ、後手縛りタイプ、諸手上げ縛りタイプ…
様々な縛り方の初心者用ロープがあります。

足や手を通し、引っ張るだけで完成。
本当に簡単に緊縛できちゃいますよ。

蝋燭、ムチ

蝋燭


今ではあまり熱くない蝋燭、痛みの少ないムチなどもあります。

マンコやアナルにバイブを入れ、「落としたらお仕置きだからな」と蝋燭やムチで調教すると、本格的に楽しめます。

ローター、バイブ

遠隔操作系アイテム

玩具の定番、ローターが好きな女性は多いです。

中でも遠隔操作系アイテムは、私の野外エッチの必需品。

外にいるときは、遠隔操作できるローターやバイブを下着の下に仕込むとエロいです。

アナルで感じるようになったら、アナルバイブもおすすめです。

通常のオナニーの他、アナルでのオナニー(通称アナニー)も同時にやらせてください。

見てるこっちも興奮ものです(笑)

迷ったらToyCod Taraバイブから始めるのが確実です。

まとめ・セフレを調教してみて

M堕ちしたセフレは最高

私が知り合ったMな女性はよくこう言ってました。

「アナルを上手に調教できるご主人様こそ、最高のご主人様」

始めのうちは、アナルは快感を得るというより、背徳感を得るもの。
調教されることに、より自分がM奴隷であることを脳に刻み込み、よりマゾに堕ちていく。

それが最高の興奮をもたらすのだそうです。

始めは気持ち良く感じなくても、調教を続けていれば、確実に快感を得られるようになります。

アナル調教は正直難しいです。
経験の少ない方は、自分の考えだけで行動せずに必ず調べてから行ってください。

開発済みのアナルは、マンコ以上のマンコになることもあります。

夜一人で部屋にいたとき、調教していたお気に入りの娘から、こんなラインが来たことがあります。

私はご主人様に一番汚い場所を見て頂いただけでなく、開発、拡張して頂きました。
私は立派な雌豚になれましたでしょうか?これからもお願いします。
何でもします。ご主人様大好きです。

ゾクゾクしませんか?

普通にセフレとセックスするのもいいですが、調教はする過程も調教後も興奮と快楽満点。

マゾに堕ちたセフレに教え込んだセックスは、この世のものとは思えない程の気持ち良さです。

あなたも調教する楽しさを味わってください。

相手の女性がめちゃくちゃエロくなってしまい、自分がハマってしまう点だけ要注意(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。