上手いホテルの誘い方とは?お持ち帰りのテクニックを女性が解説!

合コンや出会い系サイトから知り合った女性と仲良くなって「この子とエッチしたい…」と思っても、上手いホテルの誘い方がわからない…なんて男性は多いのではないでしょうか?

いきなり「ホテルでエッチしようか」なんて誘えないですよね。

でも女性側がエッチを期待している事だってあります。
そんな時に、誘い方やシチュエーションひとつでエッチできるテクニックがあるんです。

今回は色んな男性経験をしてきた女性の私が、上手いホテルの誘い方を解説します!

ホテルに誘えるかどうか、女性の言葉から見極める方法

相手にその気がないのに無理矢理エッチに誘って、断られるとダメージが大きいもの…

女性があなたとエッチする気があるのかないのか、そこが一番気になるところですよね。

まずは女性の言葉をしっかり伺いましょう。
女性の会話でわかるエッチOKのサインがあるので、具体的に説明します。

何も知らないで誘うより、少しでも女性のサインやしぐさを分かっておくだけで、ホテルに誘うタイミングや誘い方に余裕が生まれます。

食事をしながら女性のサインが下記のどれに当てはまるか、チェックしてみましょう。

女性がエッチをしてもいいと考えている時の言葉

女性側も最終的にエッチしたいと考えている場合は、少なからずあなたに好感を持っています。

生理的に受け付けない男性だと、食事やデートは我慢できても「セックスはしたくない」と思うからです。

私も過去に、性格はすごく良いと感じたものの、どうしても見た目が受け入れなくてエッチを断った男性がいました(笑)

女性があなたに好感を持っている場合はアピールしてくるサインが多いです。

好意的な会話の例としては以下の通り。

  • 「◯◯さんってかっこいいですよね~」
  • 「モテそうですよね!今までで何人くらいと付き合ったんですか?」
  • 「あ、終電なくなっちゃった!どうしよう」

あなたを褒める内容は、女性が自分にいい印象を持ってもらおうとするものです。

またホテルに行きたくない相手だったら、終電までに確実に帰ります。

こんな感じの言葉が出たら、ホテルに誘うチャンスです!

どうでもいい相手にお世辞を言う女性はほとんどいません。
いるとしたら、お金目当てとかの別の思惑がある時くらいですよ。

エッチをするかどうか悩んでいる時の女性の言葉

女性があなたとエッチまで許すか悩んでいる時。
女性があなたを「見極めてる途中」の時の言葉です。

顔や性格、服装やしぐさをチェックし、あなたが男として魅力的なのかどうかを探っている段階です。

この段階であなたに好感を持つことができれば、セックスまでいける可能性も大ありです。

女性も期待しているかも?

逆に好感を持てなければ食事やデートまでで終了です…

あなたと関係を持つか悩んでいる段階では、女性からはどのような言葉が出てくるのでしょうか?

  • 「この後ってどうしますか~?」
  • 「今本命の人とかっているんですか?」
  • 「こういうの(出会い系)って初めてなんですか?」
  • 「元カノってどんなタイプの子が多いんですか?」

質問系が多いと、相手はあなたのことを探っています。

どういう人間かわからないままでは性行為が出来ないのが女性です。

こういった探りが入った時は、質問に対して「思ったことをハッキリ」伝えればOKです。

男女共に言えることですが、変に濁したりするより正々堂々と答える方が好感が持てます。

迷っている・悩んでいる=チャンスと思って、積極的に自分の魅力をアピールしていきましょう。

エッチはしたくないと思っている時の女性の言葉

女性があなたとエッチしたくないと思っている時は、行動や言葉にハッキリと表れる事が多いです。

例えばあなたが「ここ行ってみない?」と提案したのにも関わらず、「う~ん…今日はいいや!」などあっさり断られたり。

「夜まで空いてる?」という質問に対して「ごめん…この後は予定があるの…」と断れれば、お持ち帰りできる可能性はほぼゼロと考えましょう。

この後に予定がある=性行為までは考えていないということになります。

女性もセックスするつもりであれば、多少強引にでもその後のスケジュールを無くして時間を作ろうとしますからね。

私も「この人とエッチまでいきたい!」と思った時は、親に嘘をついてまでホテルで一夜を過ごしたりしてました(笑)

女性が否定的になる理由は色々と考えられますが、覆すことはかなり難しいので素直に諦めた方がいいですね。

ホテルに誘う言葉は、ストレートに伝える

女性をホテルに誘う時は「ストレートな誘い方」の方がいいのをご存知ですか?

ホテルに誘われるときは本当に「ストレートで大胆」が一番いいと、女性同士の話に出る事もあります。

基本的には意志の強い男性に弱い女性が多いからですね。

私もその一人です(笑)弱々しいのはNG!

だからこんな言葉がおすすめです。

  • 「ムラムラしてやばいんだけど!ホテル行こ!」
    (可愛く笑いながらちょっと強引に)
  • 「◯◯がイイ女すぎて我慢できない。今日さ、俺とエッチしない?」
    (できればニコッと笑いながら)
  • 「◯◯ほんと可愛い。ダメだ!もうこの後さ、しよ!」
    (ちょっと甘えた感じを出すのがおすすめ)
  • 「もっと一緒にいたいから、今日は泊まっていかない?」

「君が素敵だからもう我慢できない!」というニュアンスを伝えるのがコツです。

上記のように言われれば女性も「私ってそんな魅力的なんだ…」と嬉しくなり、「ちょっとならいっか…」と気が緩むはずです。

こんなふうに可愛く強引に言われたら、私は絶対緩みます(笑)

あなたの「エッチしたい!」という熱い思いをそのまま伝えてみて下さいね。

ホテルに誘う言葉で、遠回しな言い方は絶対NG!

男性は照れ隠しで「ちょっとかっこつけた誘い方」や、女性の出方を伺った「自信が無さそうな遠慮がちな誘い方」をやってしまいがち。

「少しでもかっこいいと思われたい」「グイグイいって悪く思われたくない…」と思うと、それが裏目に出てしまう場合があります。

女性は男性の細かいところまで観察しているので、無理にかっこつけたり、自信なさげだとすぐにバレます。

私も過去に男性から遠回しにエッチのお誘いを受けたことがあります。

その男性がものすごくかっこつけながら言ったセリフが「明日の朝さ、俺の腕の中で目覚めてみない?」(笑)

さすがにドン引きしてしまって、やんわりとお断りさせて頂きました。

ちょっとドラマとか漫画の見過ぎでしょ!?って感じの、くさいセリフはやめておくのがベターです。

せっかくいい雰囲気になっていてもぶち壊しになってしまいます。
また、男気の無い「自信が無いような誘い方」もNGです。

  • 「もしできたら…この後の予定空けられる…?」
  • 「俺なんかでいいかわからないけど、ホテルとか行かない?」
  • 「満足させられる自信はないけど、俺としてみない?」

このような誘い方だと「本当にセックスしたいの?」と思ってしまいますし、頼りない男性とエッチをしたい女性に私は出会ったことがありません。

探り探りで自信のない誘い方だと、女性も悪い事をしているような不安に駆られます…

女性がホテルに行きたくなる状況の作り方

シチュエーション次第で大胆に…

男性は「セックスする際のホテルはどこにしよう…どうやってその気にさせよう…」ということを考えがちですが、その間女性は男性の「しぐさ」をよく観察しています。

しぐさ一つで「あ…この人エッチ上手そう」とか「この人とエッチしてみたい」と感じることがよくあります。

女性は男性の手の動き・唇の動き・目線などから「愛撫されるイメージ」を思い浮かべるんです。

これは女性あるあるで、例えば男性が自分の顔を触っている仕草を見ると、男性の顔を自分のおっぱいに置き換えたり…。

しゃべっている唇の動きでアソコを愛撫されている所を想像したり…って女性の方が変態ですかね(笑)

いつも以上に指を動かしながら髭を触ってみたり、リップクリームを塗って唇を潤わせたり、女性に「見られている」ということを意識してみて下さい。

女性を「エッチな気分」にしたいなら「薄暗い」シチュエーションを作るのも効果的です。

「照明が暗めでおしゃれなレストラン」や「映画館」は女性の中で嫌いな人はいないと思うので、オススメですよ。

食事や映画であれば初対面でも誘いやすいですし、薄暗ければ「危ないから…」などと言って、自然にエスコートしてさりげなく女性に触れられる場面も作れます。

私もさりげないエスコートに弱いんですよね…

明るい場所よりも薄暗い方が距離を詰めても自然なので、ホテルに連れ込むには効果的。

その薄暗い雰囲気や、さり気ないボディータッチで女性はムラムラしたりドキドキしたりして、思わずホテルでのエロティックなシーンを想像します。

男性よりも女性の方が右脳が発達しているため、想像力が豊かで自然なことのようですよ。

ぜひ女性とのシチュエーション作りのために、活用してみて下さいね。

まとめ

顔やセックスに自信がなくても、言葉や気遣いひとつでエッチできるかどうかが決まります。会った時の印象が良ければ良い程、セックスしたいという気持ちが高まります

「この子とエッチがしたい!」と思ったら、あなたの素直な思いをそのまま行動と言葉にして伝えてください。その方が女性も素直な気持ちをあなたに見せることができます。

さらに自分を魅力的に見せるシチュエーションが作れたら、確実に女性をその気にさせられます。

意中の子が現れた際にはありのままのあなたで、正々堂々誘ってみて下さいね!