乳首イキとは?女性を乳首イキさせる方法を解説

乳首イキって言葉、聞いたことありますか?

一般的にイクというと、クリトリスの愛撫や挿入を想像しますよね。

ですが、女性は乳首だけでもイカせることができるんです。

「乳首イキなんて、AVの中だけだよ」
「そんな女見たことないよ」

いえいえ。
乳首イキは決して、AVの中だけの夢物語ではないのです。

私は今まで、何人もの女性を乳首イキさせてきました。
私の経験をもとに、女性を乳首イキさせる方法をお話します。

女性をイカせたときって、男として満足感がありますよね。
乳首だけで女性をイカせたときの満足感は、その比ではないですよ!

乳首イキとは?やり方を動画で解説

乳首イキとは、乳首への愛撫で女性がオーガズムに達し、絶頂を迎えること。

女性が乳首でイクことを、乳首イキといいます。

乳首イキとはどんなものなのか、まずは動画をご覧ください。

 

女性が乳首の刺激だけでイク姿…
刺激的ですよね!

自分の手で乳首イキさせられると、達成感がありますよ。

乳首の愛撫だけで身体を痙攣させ、愛液を溢れさせる姿はエロいですよ。

乳首イキさせるために。まずは乳首を開発しよう

乳首とバラ

女性を乳首イキさせるには、まず始めに乳首を開発する必要があります。

いきなり乳首イキする女性がいたとすれば…
よほど乳首の感度がいいか、すでに開発済かのどちらかですね。

乳首開発をやりはじめてから乳首イキさせるまでには、時間がかかります。

私の経験上、早い人でも2ヶ月はかかります。
遅い人は半年以上かかることも。

「え、半年もかかるの?」

そう思いますよね。
でも安心してください。

遅い人は、乳首開発のやり方が間違っていることがほとんどです。

私が半年かかったのは、まだ乳首開発がよくわかっていなかったから。
これからお話しする方法で乳首開発をすれば、半年もかかることはないですよ。

乳首イキさせるための前段階、乳首開発の方法を紹介します。

乳首開発は、なるべく短いスパンで行ってください。
1週間に1回よりも、2、3日ごとに開発した方が時間はかかりません。

薄手のシャツの上から、優しくおっぱい全体を愛撫する

まずは、おっぱいの愛撫の手順から説明します。

手順1
ノーブラになり、薄手のシャツに着替える
まずは女性のブラを外して、薄手のシャツを着てもらいましょう。
シャツの上から、乳首の位置が分かる恰好がベスト。

ノーブラに薄手のシャツの女性

なぜノーブラに薄手シャツがいいのか?
薄手シャツの布が、乳首をほどよく刺激してくれるからです。

これだけでも、ものすごく感じる女性もいました。

手順2
おっぱいを愛撫する
準備ができたらおっぱいを愛撫します。

優しく両手で円を描くように、緩急をつけて愛撫です。
意外に知られていないのですが、おっぱいにも性感帯があります。

脇の下とおっぱいの境目部分は「スペンス乳腺」があります。
おっぱいのGスポット、とも呼ばれていますね。

揉むより、下から指で優しく押してあげるイメージで責めてあげましょう。

POINT
おっぱいを愛撫するときに大切なのは、乳首に触れないこと。
乳首には布の刺激のみが伝わるように、焦らしてください。

乳首に刺激を与え続ける

女性が感じてきたら、乳首イキさせるために乳首を刺激します。

やさしくおっぱいを揉む

乳首が感じやすいのは、多くの神経が通っているから。

その中で乳首イキさせる神経が、【マイスネル小体】と、その奥側にある【パチニ小体】です。

乳首イキさせるための必須ポイント
  • 【マイスネル小体】
    乳首表面の感覚受容器
    乳首を転がす、弾く、舐めるなどで刺激される
  • 【パチニ小体】
    乳首の奥にある感覚受容器
    乳首をつまむ、突く、甘噛みなど強めの圧力で刺激される

この2つの神経をうまく刺激できれば、乳首開発に効果的。

ですが、何度も繰り返しになりますが、焦らすことを忘れないように。

まずは乳輪から。
指、舌で優しくなぞりましょう。

乳首のまわりを舌でやさしく

右の乳輪を指で、左の乳輪を舌で、という責めも効果的です。
乳首にいくとみせかけて、軽く触れてからまた乳輪に戻るのもアリ。

乳輪をしっかり愛撫したら、いよいよ乳首です。
いろいろな方法を試してみてください。

手、指での愛撫

  • 乳首をなぞる
  • 乳首を軽く弾く
  • 乳首を押し込む
  • 乳首をつまんで引っ張る
  • こねくり回す

口、舌での愛撫

  • 乳首を転がす
  • 舌先で乳首をつつく
  • 唇で吐息をかけながら乳首にキス
  • 乳首を甘噛みする
  • 乳首を吸う
  • 乳首を舐め回す
  • 音を出しながら愛撫

私のオススメの愛撫は、乳首を甘噛みしながら舌で転がす、つつく方法です。

この方法なら、マイスネル小体とパチニ小体を同時に刺激できるんです。

忘れてはならないのが、ほとんどの女性は左右で乳首の感度が違うということ。

つい、感度が高い方の乳首を責めたくなりがちですが…。
両方の乳首を、同じだけ責めてください。

両方の乳首の感度をあげれば、感度も2倍になります。

乳首とクリトリスを同時に責める

この方法が1番実践しやすいかもしれません。
乳首とクリトリスを同時に刺激する方法です。

おっぱい、乳首だけの愛撫では、なかなか感じにくい女性もいます。
あまり感じていないのに、乳首をずっと責められても苦痛です。

「胸だけ責められても、全然気持ち良くない」

これ、過去に私が女性に言われました…。

乳首で感じにくい女性には、クリトリスと乳首を同時に責めましょう。

同時に責めることで、クリトリスの愛撫で感じた快感を、乳首の愛撫で感じた快感だと錯覚させられます。

中イキ派の女性であれば、Gスポットを刺激してもOK。

ですが、両手と口を使っての大仕事です。
慣れないうちは、最初は片方の乳首だけに集中してもいいかもしれません。

慣れてきたら、3点同時責めにチャレンジしてみましょう!
乳首の開発にも効果的で、SEXテクニックも上達します。

 

乳首を開発したら準備完了!乳首イキさせるテクニック

愛撫される胸

乳首を開発していると、女性の反応がだんだんと変化してきます。

  • イクときと似た反応になってきた
  • 愛液があふれている
  • 身体がビクビク痙攣している

乳首の愛撫でこれらの反応がでてきたら、乳首イキさせる準備は整いました。

開発済みの乳首ならば、もっと大胆に責めても問題ありません。

ここからは実際に、乳首イキさせるテクニックについてお話します。

開発ができたら、乳首をガンガン責めて乳首イキさせちゃいましょう!

乳首先端を徹底して責める

乳首でもっとも感度が高いのが、先端の乳頭です。

乳頭は、神経が集まっていて繊細な場所。
少し刺激するだけで強い興奮を与えられます。

乳頭を責める

開発前の乳首だと、乳頭を強く責めてしまうと、快感よりも痛みを感じてしまいます。

しかし開発済みの乳首ならば、思う存分責めてOK。

乳頭を強めにつまんでみたり、吸ってみたり、こねくり回しましょう!
乳首イキさせるためには、乳頭を責めることが重要です。

電動歯ブラシで乳首を責める

乳首イキさせるには、道具を使うのも有効です。

意外に思うかもしれませんが、私がオススメするのは電動歯ブラシ。

私は大人のおもちゃを使おうとして、女性にひかれたことが何回もあります。
ですが、電動歯ブラシでひかれたことはありません。

むしろ笑ってくれていい雰囲気になります。

大人のおもちゃに比べて、値段も安いです。
安いものなら300円ほどで購入できて、コスパ良し。

電動歯ブラシ

使い方ですが、強く当てるのはNG。
開発済みの乳首とはいえ、ブラシを強く当てられると痛みを感じます。

ブラシ先端が乳首に触れるか触れないか、そのギリギリを狙って乳首を刺激しましょう。
乳輪を責めるのもありです。

電動歯ブラシの柄部分も使ってみてください。
柄で責めるときは、強く当てても大丈夫です。

柄で乳首をなぞったり、いろいろな方向から乳首に当ててみましょう。
バイブの振動で乳首が刺激されます。

指や舌とはまた違った刺激が与えられるので、すぐに乳首イキしちゃう女性もいます。

ちなみにクリトリスやマンコを責めるときにも電動歯ブラシは使えます。
ぜひ試してください!

まとめ

上半身裸の女性

乳首イキを経験したことがある女性は多くはありません。
一度乳首イキを経験してしまうと、女性はもうやみつきになってしまいます。

開発されていない乳首では、乳首イキさせることはできません。

まずは時間をかけて乳首を開発してください。

開発したあとは、乳首を責めまくって乳首イキさせちゃいましょう!